読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よるのいちょう

考えたこととか。メディアや世のなかの波にたゆたいつつ。

袋田温泉 関所の湯

びっくりするほどやる気のない、このメンヘラブログをば、温泉で復活させてみるとゆー試み。

とりあえず、関所の湯行ってきましたってご報告をば。ばばば。あとで詳細追加するかもです(H28年12月28日ちょっと追記)。

 

とにかくここは、そこそこ本格的に日帰り温泉入れて、しかもごはんがめさめさ美味い、とゆーのが魅力。

場所は茨城県北の、大子町。山です。

車だと、水戸方面からひたすら118号を1時間半くらい北上してくと着きます。

時間はかかるけど、道はまっすぐなので楽。 

料金はたしか、平日800円、土日1000円だったような。

夕方からは、まさかの半額引きになります。

営業時間は平日8時、土日9時、だった……気がする。

 

温泉は、室内と露天の二種類あって(むかしは壷湯とか打たせ湯もあったんだけど、いつの間にか消えてた)、

室内は循環かけ流し、露天は循環でした。少し黄色がかった透明なお湯。

露天の方が温度はあつめ。

入ってると、肌がツルッツルしてきます。

 

露天から下を見下ろすと、沢が見えて「あぁ、和むわァ……」ってなります。

まわりなにもないので(実は頑張れば道路側からちょっぴり見えるかもだけど)、

すっぽんぽんで露天風呂に立って、伊豆の踊子ごっこもできます。

 

さて、食べ物。

まずは湯上りに里美飲むヨーグルト。


f:id:coica:20161226075454j:image

どろどろ濃厚でうまうま。

ごはん。必須はこの、湯葉サラダ。


f:id:coica:20161226075539j:image

外側の器が、揚げた湯葉になっております。

中に半熟卵が入ってて、キャベツコーンに和風ドレッシングをかける。味わいさっぱりのようで、なかなかガッツリしたサラダです。

計画的に食べないと、揚げ湯葉が余ります。

 

そしててんぷら。

f:id:coica:20161226075735j:image

湯葉のてんぷらも入っていてですね、これもまた美味しいんだ。

サクサクもちもち。

カラッと揚げられてます。

 

とゆか、大子の名物が、

りんご、

湯葉

こんにゃく、

奥久慈軍鶏。

とゆー感じなので、ここらへん頼んどくとだいたい美味い。

(でも、とにかくここはめしがうまいので、だいたい何頼んでもうまい気がする。)
写真撮ってないけど、刺身こんにゃくも絶品です。

舌の上でとろけるるるるる。

 

帰りは眠くなるのでご用心。

以上、現場からのレポートですた。

 

***********
袋田温泉 関所の湯 公式HP

sekisyo-no-yu.com

〒319-3523
茨城県久慈郡大子町大字袋田字滝ノ上2642-7
tel 0295-79-1126

営業時間9:30-20:00(土日祝21:00)