読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よるのいちょう

考えたこととか。メディアや世のなかの波にたゆたいつつ。

バイクは危険なのか。

HONDA SUPER CUB

どうでもいいけど、「はてなブログ」も、「はてなブックマーク」も、略すると「はてブ」なのねん。

ブログは「はてぶろ」のほうがよいのかしら。

とかなんとか。

 

最近ちょっと嬉しかったことは、だいすきなカブちゃんが、手元に戻ってきたことです。

ちなみに私の言うカブちゃんとは、HONDA SUPERCUB50です。

f:id:coica:20151129225636j:plain

これ。

ああかわいい。

 

手元に戻ってきたーといっても、誰かに預けていたとかではなくて、おきっぱだったのを回収しただけ(しかも車で15分とかなので、遠いわけでもない)なので、
そんな大したことでもないのだけれど。

 

カブちゃんに乗っているとしばしば言われるのは、

「危ないよ!」ということ。

まあ事故ったりすると、たしかに怪我の可能性は高いし、死亡率も高いだろうと思う。

身体が露出してる分、確実に投げ出されちゃうから。

そのために、たかが原チャリでも、バイク保険だってすごい金額かかったりするし。

月3万円近くするのかな。

 

ただ、運転していると気付くけど、バイクは、死角が少ない。

だから、気を付けて運転していれば、事故る確率自体は、車より少なくなるんじゃないかなあと思ったりする。

怪我する確率は高いけど、怪我させる確率は低いんじゃないだろか。

 

まー、良いことか悪いことかわからないけど、以前自転車を轢きかけて、

避けようとして逆に怪我したことあったな。

もちろん向こうは無傷で。かわいそうに、おかんにめっちゃ怒られてたけど。

 

で、今日もさっきまで寒い中走っていて。

やっぱり50㏄だと小さい分、安定性に欠けるので、
いつかは大きめのバイクが欲しいなあ、と思ったのでした。

思いっきり走りたいものね。

 

次はカブ110だな。

北海道までツーリングだな。

津軽海峡冬景色な感じで。(寒すぎる。)

 

明日はカブちゃんについてもっと調べてまとめたいなー。